スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

121日目 

妹と母に聞いた話だと、
先週から白湯が胃に入っており、数日前から豆乳ベースの栄養剤が入っている。
以前、牛乳ベースの一般的な栄養剤を入れた時は、下痢をして、いっこうに止まらず、やつれ果ててしまった。

胃から栄養を摂取することで、意識がちょっとでもよくなるかもしれないと言われていたのだが、前回は逆効果だった。父にはアレルギーはないけれど、元来冷たい牛乳を飲むと腹をくだしていたから、牛乳ベースの栄養剤はよくなかった。下痢が続いたせいで、脱水症状と微熱がずーっと続き、意識レベルは全然快方に向かっていないような感じだった。

その後、胃への栄養剤は中止して、点滴だけで父の体力回復を待った。
水頭症の手術も行い、体力が回復するとともに、右手を動かしたり、右足をちょっと動かしたりするようにまで回復した。

今また栄養剤を胃に入れ始めた。父のお腹がきゅるきゅると鳴りまくって、時々おならをするらしい。
ちょっと力んで、ブリブリって音がして、慌てて見てみると、特に汚れたものは出ていないので、その度にほっとすると言っていた。


ぼくは1週間近く風邪を引いており、父に1週間程会っていない。早く風邪を治して面会に行こうと思い、ぼくは大嫌いな病院に行って、咳止め、鼻水止めなどの薬を処方してもらった。自分のために病院に行くのは、4年半ぶりだった。

コメント

いつもコメントありがとうございます。
子どもの頃から風邪を引くと治りがわるい性質なので、今回もなかなか長引いてます。
風邪を引いていると、父に風邪をうつしたくないので面会に行けません。それが今とっても辛いです。

こんばんは。豆乳ベースの栄養剤、良さそうですね。お腹が鳴ったりおならが出たりするのは胃や腸がよく動いてる証拠です。
私も風邪気味でしたが、職業上インフルエンザの予防接種をしているので、内服と睡眠ですっかり良くなりました。aquioさんも、お大事に。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://subarachnoidhemorrha.blog64.fc2.com/tb.php/67-40210b78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。