スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロープを造ってみようかと。 

dc4b1417.JPGこの斜面に、車椅子用のスロープを造ろうと思っています。
できんのか????と多いに不安ではありますが、なんとなく気合いで造れそうな気もするので、来週当たりからちょっとずつ手を入れて行きたいと思ってます。

6月には退院し、自宅介護が始まります。障害者1級のため、申請し、業者に見積もりを頼めば、県と町から補助金が出ます。
でも退院して、父がスロープを見た時に、それがぼくの造ったものだと知ったら、よろこんでくれるのではないかと思いました。

できないかもしれませんが「成せばなる…」と思いながら、できるところまでやってみます。


《手順1》
側溝と法面の間に70cm位の高さの土留めをし、幅120cm以上のスロープ用の幅を取って、高さ85cm位の土留め(どどめ)をする。 身体さえ働かせれば、これはなんとかできるような気がします。

                     _
            _       |土|ーーーーー
           |土|(スロープ)|留| (台地)
   _       |留|ーーーーーー|め
  |土|(スロープ)|め|
  |留|ーーーーーー|
道路|め|          《こんな感じです》



《手順2》
きちんと測量し、スロープを1/12~1/20の勾配で整地して、舗装する。測量も整地もしたことがないのでこれができるかどうか不安です。でも大体きっちりできれば、舗装した上に人工芝を敷くという手段を考えています。泥も落とすし。


《手順3》
スロープの下から65cmの所に手すりを設置する。
ここまで辿り着ければ、手すりくらいなんとかなるような気がします。


根性なしだけど瞬発力はあるので、《手順1》をゴールデンウィーク、《手順2》を梅雨入り前を目標に頑張ってみたいと思っています。

ちなみに斜面の幅は約15~20m、高さは約2m。写真右の階段は潰します。手前に見えているグズグズの斜面は後ほど土留めします。


※土留め…木や石などでつっかえをして、土砂崩れを防ぐことです。


【参考にしたサイト】
↓凄い人たちがたくさんいました。

▼ぶるーすパパのDIY
http://blues-harp.jp/diy.html

▼枕木の土留め
http://www.janis.or.jp/users/s_ueno/garden_c.htm

▼-開墾 土留め工事-
http://ryu-an.jp/20040114.htm

▼こすいのほとり:DIY編
http://blog.livedoor.jp/str_it/archives/cat_10014304.html

コメント

コメントありがとうございます。ご返事が遅くなってしまいすみません。
●ヒカルさん
ガーデニングなら楽なんですが、、、。一人での土木工事になりそうです。
●栗さん
はじめまして。
母も妹も無理をするタイプなので、気を使っていると「あんたはそうやって私を病人に仕立て上げようとしている」と言われちゃいました。でも、これ以上家族に不幸が起こって欲しくないので、気をつけて行きたいと思っています。

はじめまして。
「作業療法」で検索したところたどり着きました。
人のブログを見ても書き込みはしないほうなのですが、今回は是非書かせていただきたいなと思いました。
aquioさんのブログ、とても興味深く、最初から読みました。
スロープ、作られているのですか?!すごいですね!
お母様、妹さん、そしてaquioさん御自身の体調にも気をつけてくださいね。息抜きも必要です。
また読みにきてもいいですか。

まだ雪が残ってる…?aquioさんガーデニングBLOGもできそう(笑)
頑張ってください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://subarachnoidhemorrha.blog64.fc2.com/tb.php/118-9c409c0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。