スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋空 

昨夜は凄く眠かったけれど、なんとなく、ちょっと無理してでも実家へ帰りたいなぁと強く思ったので、歯を食いしばって眠気と格闘しながら深夜実家へ戻ってきた。仕事をしなくちゃ行けないけれど、タマネギの苗が届いたとおふくろが喜んでいたので、午前中からおふくろと一緒にタマネギを植えた。秋空の下、親父はそれを眺めながら、猫を遊んでいた。

そして、久しぶりに親父と風呂に入る。

ここ最近は忙しく、10月からは火曜日の夜実家へ戻り、水曜日朝に出勤して、夕方実家に帰宅して、水曜日の夜中に福岡へ帰るという状況だった。だからなかなか親父を風呂に入れてやれてなかったので、面倒くさいけど、でも凄く楽しみでもある。

親父のリハビリは半年ほど前にちょっと変更された。入浴介護が週2回になり、通う施設がひとつ増えた。その増えた施設でのリハビリがとても親父には良いらしく、麻痺している左腕や左足の腫れがなくなった。凄く嬉しい。

忙しさと、最近の充実したリハビリに甘えて、親父を風呂に入れてやっていないので、今日は久しぶりに一緒に風呂に入るのだ。

疲れたからといって一人自宅で寝ていても、心に付着した汚れのような気持ちは取れない。でも、肉体的にはしんどくても、実家へ戻って畑仕事をしてみたり、親父と風呂に入ったりすれば、心は少し軽やかになる。

今日よ、ありがとう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。